• こだわり

    美しい自然に囲まれた五島列島福江島で創業75年、
    日本の伝統的な食の文化といわれる「くじら」をはじめ、みずいか一夜干し・塩うに・からすみなど地元ならではのおいしい特産品や珍味を多数取り揃えております。

    五島に根付く伝統の食文化

    五島では江戸時代より湾内へ回遊してくる「くじら」を獲る習慣があり、明治以後は各漁港にも捕鯨基地が設営されました。地元の人たちも当たり前のように「くじら」を食べ、婚礼・お盆・お正月のお祝いの席やハレの日には決まって膳に上っていました。

    鯨肉は、牛・豚・鶏の脂肪の少ない部分より低カロリー・低脂肪でなおかつ良質なたんぱく質が多く、脳を活性化するDHAや血管系の病気や発がんの予防効果のあるEPAを含んでいます。酢味噌でさっぱり、かむごとにとろけるおいしさ、脂ののった濃厚な味わい等それぞれの美味しさをお楽しみいただけます。

    店主が見定める海産物の珍味

    毎年2か月間しか漁期がなくわずかな量しか獲れないクリーミィで濃厚な味わいの「極上塩ウニ」、最高級のいかと称される「水いか」(あおりいか)超高級品「からすみ」として干し上げる手前の生状態をペースト状に仕上げた「生からすみ」など五島列島近海で水揚げされた逸品を取り揃えております。

    地元の方はもちろん、五島にお越しになられた方はぜひお立ち寄りください。これからも店頭での販売と同じように、常にお客様のニーズにお答えしご満足いただけるよう努力してまいります。ご愛顧の程よろしくお願いいたします。